猫の里親をさがす会の枝ブログです。足立区内多頭崩壊レスキュー(2014)

2018年5月27日 (日)足立区役所にて 譲渡会開催

NPO法人あだち動物共生ネットワークと足立区共催

【あだち保護猫達の譲渡会】

足立区役所でお待ちしています!

日時:2018年5月27日

時間:12:00~15:00

場所:足立区本庁舎広場前

足立区中央本町1-17-38


アクセス:
http://www.gikai-adachi.jp/map/moyori.html




64132870572bad0b03d3ccb1c04a14c2.jpg



1e73e168c5a434b3667f7609627d07ba.jpg
 

9f3f942318f20c4958664ad3ba99f2e4.jpg  


fe71d1d547005e039beec06fb0222407.jpg 



◆あだち保護猫達の譲渡会について◆

区内で活動している里親会3団体のにゃんこ達が参加します。

長年TNRとそれに付随する保護を主軸に活動している実績のある団体と

横の繋がりを大切にした活動者の集まりです。


TNRって?保護猫って?
皆様が興味をお持ちいただく事で犬猫が置かれている現状が広がります。
見学だけでも大歓迎!是非お越しください(^-^)


◆NPO法人あだち動物共生ネットワーク◆ →こちらからご覧いただけます。

足立区の飼い主のいない猫の問題を解決するため、
私たち、あだち動物ネットが長年取り組んできた主要な対策がTNR活動になります。


これは、猫の過繁殖による問題と、行政による殺処分数低減の両方に対して非常に重要な活動で、
長年参加している足立区保健所との対策会議では、
TNRを促進するため色々な意見を交換させていただきながら、
私たちの活動は今日にいたります。
私たちが日々地道に続けているTNR活動ですが、
その中でどうしても出会ってしまうのが戻すことができない猫です。
戻せない理由は猫によって色々ですが、
元の場所では安全に暮らせない・生存を脅かされるなど、
戻したら明らかに命に関わる事情のある猫たちが保護されることになります。


当NPO法人にも参画する足立区内定期開催譲渡会(里親会)では、
そうした猫たちの新しい家族さがしをTNRと並行して行ってきました。
野良猫問題の対策としてTNR活動を知っていただきつつ、
1頭でも多くの足立区の保護猫を、猫好きさんご家庭に飼い猫として迎えていただくことで、
足立区の問題を区民の皆さまと一緒に解決したい、
その思いで、今回足立区と共催で譲渡会を行うことになりました。

猫を飼いたいと希望される方に、
こうした地域の保護猫を迎えていただくことには
とても重要な意味があると考えます。
自分たちの地域を、自分たちの手で良いものにしていくためにも、
猫を飼いたいな・猫と一緒に暮らしたいなとお考えの皆さまが、 
こうした地域の保護猫たちに目を向けてくだされば、
救われる命があり、猫問題が改善される地域が増えていきます。
ご見学だけでも大歓迎です。
是非ご来場ください!
■参加猫について■
今回の参加猫は、足立区内でTNR活動を行いつつ長年定期開催をしている
・猫の里親をさがす会
・竹ノ塚里親の会
・北千住里親会
の三団体の保護猫たちになります。



スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

2018-05-24 : 譲渡会情報 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

kameneko

Author:kameneko
【猫の里親をさがす会】の別ブログ

[活動内容]
・55頭レススキュー保護猫の譲渡活動

[譲渡会情報]
猫を迎えたい方、
飼育のアドバイス等お気軽にご相談ください。
希望者様の状況・環境にあった猫をお勧めしております。

※猫の保護依頼は受け付けておりません。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR